【180508更新】酸化した油脂を還元するオイル、ご存知ですか?

【18/5/8更新:感想追加】
個人的にこのデオキシオイルはかなり重宝しているのですが、最近とても驚いた事があります。
それは、ある大手チェーン店のなんともないペペロンチーノや、インスタントの麺類にデオキシオイルを振り掛けると、何故かかなり美味しくなるんです。
もちろん、最初から品質が良いものに使用した方が間違いはないのでしょうが、敢えてジャンクなもので試すとその差がとても分かりやすいので、こういう物を試すときにはよくジャンクでケミカルな食品を使用します。
他の人にも試してもらっているのですが、皆一様に「結構何でも美味しくなる」と驚いてくれるので、ぜひご興味があればお試しください!

【18/4/12更新:体験談追加】
当方がご紹介した方から、素敵な体験談がありましたので、ご紹介させて頂きます。
このオイルを塗布することによって、イボが取れた、踵のガサガサが柔らかくなった、水虫が緩和した、とのお声を頂きました。オイルを塗るだけでこのような効果が出たと言うのはなんだか不思議ですが、細胞を作る材料に油が絡んでいる事を考えれば、あり得るのかもしれません。

【以下本記事】
現在は代替医療を行う機関で働いている事もあり、皆さまの検査や、治療に関する情報収集を行なっているのですが、その中でも最近出会った素晴らしいアイテムがあったので、少しご紹介したいと思います。

デオキシオイルとは?


これは株式会社CBより発売されている食用油ですが、備長炭を使用した特殊な製法によって「油脂を還元する/美味しくする」効果をもつ油として、販売されています。

使用されている原材料はグレープシードオイル、米油、ココナツオイル、備長炭粉末というシンプルなもの。

今では、利用者から様々な声が届いている事もあり、一部のエステサロンではデオキシオイルを用いて施術を行なっている所もあります。

なお、株式会社CBからは食に関するかなりディープな情報が詰め込まれた書籍「新・食生活常識 デオキシィ〈2007〉だれも知らない食の崩壊 」も販売されています。

この本には、既に皆さんも知っておられるような情報から、より深く突っ込んだ内容までかなり盛りだくさんなので、食に関する様々な内容を追求しておられる方には、オススメの一冊です。

オイルの個人的な体感など

私自身は、日頃使用しているドレッシングに数滴入れたり(ドレッシングの香りが際立ちます)、調理用の菜種油に入れたりして、使っています。
仲の良い患者さんも気に入って使って下さっているのですが、硬くなっていた皮膚が柔らかくなった、同じ油で何回か揚げ物をしても嫌な臭いがしないなど、大変活用して頂けているようです。
また、違う方からは膵炎の痛みが1日で緩和したという素敵な感想も頂きました。

このオイルは食品なので病気の治療にという訳にはいきませんが、予防や健康促進にはとてもお勧めです。

酸化した油脂の害が気になっている方、もっと美味しくて安全なごはんを頂きたいと考えている方には、ぜひお勧めの逸品です。特にお高いものではありませんので、アンテナがピンと来たら、一度お試しください。

製品情報

販売元:株式会社CB
デオキシオイル80ml/1200円〜
※別途、加熱調理に向いたタイプもあります。

購入は公式HPその他のお取り扱い販売店から可能です。




Zuyu Lab

ホリスティック医療の現場から、様々なことをお伝えしたいと思います。 また、自分自身が気にいったもの、好きなもの、考えていること等についても、ゆるく書いていきます。