お金の使い方、ご存知ですか?

日本にいると、海外では当たり前の「お金の使い方に関する教育」を受ける機会がほとんどありません。

海外ではどうしてお金の使い方に関する教育をするのかというと、お金の使い方を学ぶ事が人生や考え方に大きな影響を及ぼすことを、多くの方々が知っているからです。

改めて考えてみると納得できるのですが、私たち日本人の多くは、お金を支払った先の企業の性質や、支払ったお金がどのように流れていき、使われていくのかについて考える機会があまりありません。

極端な話、気に入っていた製品を販売している企業から軍事産業にお金が流れていると知れば、皆さんの中にはその企業が販売している製品を購入する事を躊躇う方も出てくると思います。

私たちは日頃、自分で気に入った製品やサービスにお金を支払ってはいますが、その先のお金の流れについて考える習慣を持っている方は少ないのではないかと思います。

海外では、国内と比べてオーガニックに対する意識が高いと言われる事が多いものですが、その要因の一つには、オーガニックなものを生産している方にお金を支払う事が、環境保全、地球を守る事に繋がっているという意識を持たれる方が多いから、という意見もあります。

それはあくまでも一つの例ですが、いずれにしても、私たち自身がよりHAPPYに生きようと思えば、どういった事にお金を使う事が良いのか、少し考えてみる必要があるのかも知れませんね。

お金にはそもそも循環するという性質があります。良い性質のお金を引き寄せようと思えば、より良い生産者、製品に投資をした方が、結果的に良い形でお金が廻って来るのです。

そう考えてみると「できるだけ良い事をしている方に投資をする」方が、結果的に良いものがご自身に帰って来るのではないかなと思います。

Zuyu Lab

ホリスティック医療の現場から、様々なことをお伝えしたいと思います。 また、自分自身が気にいったもの、好きなもの、考えていること等についても、ゆるく書いていきます。