特殊な昆布”がごめ昆布”の持つ効能とは?

日本人にとって欠かせない食材と言えば「海藻」ではないでしょうか。

海藻の持つ効能は今では広く知られており、海藻を毎日摂取している方には長寿の傾向がみられます。

一口に海藻と言っても、実に様々な種類があります。昆布、アカモク、もずく、ひじき、わかめ等、相当な種類があるため、健康の為に海藻を取るにしても、選択を悩んでしまう方も多いと思います。

そんな方にオススメしたいのが”がごめ昆布”です。がごめ昆布には、重金属のキレート作用があるヨウ素、アルギン酸も豊富で、癌などに効果があるとされるフコイダンも豊富に含まれています。

話題のリーキーガット症候群を克服する為には、豊富なアミノ酸(特に天然のグルタミン酸)や腸を保護するアルギン酸等の成分が有効とされますが、がごめ昆布にはそれらの成分がとても豊富であるため、日本人にはとても適しているものと思われます。

実際、がごめ昆布を摂取している周りの方からは、便通が良くなった、空腹感をしっかり感じるようになったなど、ポジティブな意見を良く伺います。

ちなみに自身は、次郎長屋というお店から、天然物のがごめ昆布を購入し、昆布水を作って飲用していますが、やはり調子の良さを感じています。

比較的安価なもので、ご自身のケアをされたいのであれば、とてもお勧めなので、ぜひ試してみてはいかがでしょあか。

Zuyu Lab

ホリスティック医療の現場から、様々なことをお伝えしたいと思います。 また、自分自身が気にいったもの、好きなもの、考えていること等についても、ゆるく書いていきます。